« ヤモリの大冒険 | トップページ | 天ぷら »

2014年3月26日 (水)

パシフィック流?

アメリカ国際開発庁が大洋州で新たな気候変動プログラムを立ち上げました。今日はそのオープニングセレモニーに出席。アメリカ大使もいましたが(黒人の女性でした、スピーチ上手)、メディアもたくさん呼ばれていて、アメリカはかなり力を入れている様子です。

しかし最初の1時間、まずダンス、スピーチのあとに歌、短いプレゼンとスピーチがあってまたダンスと歌、何やら象徴的な儀式(タパクロスを誇示)、また歌、来賓がダンサーたちと記念写真。そこから30分の休憩があり、ようやく本来のプレゼンかと思ったらなんとそのままお昼ご飯。。。

なんでしょう、このゆったり感。。。確かに大洋州はのんびりしていますが、さすがに余裕かまし過ぎなんじゃないかな、なんて、ちょっと思ったりしましたが、まあこれでみんなの歓心を買えるなら、こういうセレモニーもアリかもしれませんね。たまには見習いたいです、この余裕。

183us1 183us2 183us3

|

« ヤモリの大冒険 | トップページ | 天ぷら »

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤモリの大冒険 | トップページ | 天ぷら »