« ニュージーランドのアイスクリーム | トップページ | スバ第三の飲茶 »

2014年3月 8日 (土)

セブンス

今日は7人制ラクビー、通称セブンスを見てきました(正式にはセブンズみたいですが、周りの人はみんなセブンスと言っていたような…)。スタジアムの入場料は屋根付き観覧席12F$ (660円)、コンクリート席or芝生席5F$ (275円)。昨日から全部で40ほどの国内クラブチームが勝ち抜き戦を行い、優勝を争いました。

2011年ラグビーワールドカップで初めて真剣にラクビー(15人制)を見て、なかなか面白いと思いましたが、いかんせんルールがわからないし、40分ハーフ✕2は見ていてかなり疲れました。

ところが今日のセブンスは7分ハーフ✕2でトータル14分の戦い。15人制が重量級のフィジカルコンタクトに醍醐味があるとするなら、こちらは何しろスピート勝負。パスワークもほどほどに、トリッキーなランから最後は独走でトライする様は、爽快&カッコイイのひと言(←あ、ふた言だ)。試合時間は短いのに点数がけっこう入るので見ていて飽きません。(10分ハーフもあるそうです)

しかもフィジーはセブンスならワールドランキング第3位ですから、今日の全体のレベルもなかなかのも。次のオリンピックでは正式種目に採用されているので、フィジーにメダルをもたらすだろうと国民の期待を背負っています。

この大会で優秀な働きをした選手は、代表チームに選抜されます。そして目指すは香港セブンス。サッカーワールドカップはまっっったく盛り上がらないことが予想されますが、香港セブンスはきっと大盛り上がりでしょう。^_^;

163sevens0 163sevens1 163sevens2 163sevens3 163sevens4 163sevens5

|

« ニュージーランドのアイスクリーム | トップページ | スバ第三の飲茶 »

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュージーランドのアイスクリーム | トップページ | スバ第三の飲茶 »