« フィジーから応援 | トップページ | 旅 »

2014年6月22日 (日)

映画に涙

間違いなく感動の涙ナンバーワンはロッキー1。

人の善意に思わず泣いたのは素晴らしきかな人生。

人類の愚かさとしぶとさに呆然として泣いたのはシンドラーのリスト。

母の強さに泣いたのはマザーインディア。

最後「え?」って不意打ちくらって泣いたのはクレしん戦国大合戦。

泣かせる演出に引っかかって泣いたのはフラガール。

女優の迫真の演技に泣いたのは悪人。

最後の方まで耐えたのに結局号泣したのはディアハンター。

難病ものは卑怯だよと思いつつやっぱり泣いたのは私の中のあなた。

別れが切なくてボロボロ泣いたのはゴースト、恋に落ちたシェークスピア、レオン。

泣くつもりなかったのに最後のセリフで涙腺決壊したのはライフイズビューティフル。

泣く準備してたのに意外と泣けなかったのはショーシャンクの空にとエターナルサンシャイン。

そしてもう全編ほぼ泣いていたのはニューシネマパラダイス。ノスタルジー、愛情、人生。テーマ曲聴くと涙がこぼれます。(T_T)

|

« フィジーから応援 | トップページ | 旅 »

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィジーから応援 | トップページ | 旅 »