« ハーレー・ポリスエディション | トップページ | なんだかなー »

2015年7月28日 (火)

沈みゆく街

ジャカルタは人口950万人を擁するメガシティーです。もともと全域が海抜数メートルのフラットな土地で、毎年雨期になると川の水があふれたり雨水がうまく排水されないため、頻繁に洪水に見舞われてきました。

ここ40年ほどは、商業施設や工場、そして住民による地下水の組み上げが盛んになり、それもあってかジャカルタの街は4メートル地盤沈下したと言われています。

もっとも沈下が深刻なのはジャカルタ北部です。北部は海に面していて、ジャカルタ漁港に行くと、写真のように海面よりも土地の方がだいぶ低くなっています。これは怖い。。。

014chinka

|

« ハーレー・ポリスエディション | トップページ | なんだかなー »

旅行・地域 インドネシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハーレー・ポリスエディション | トップページ | なんだかなー »