« インドネシア携帯マスターへの道 | トップページ | ハンバーガーショップ@Jalan Senopati »

2015年8月23日 (日)

麺のレジェンド@Jalan Senopati

ジャカルタのセノパティ通りには多くのレストランやスイーツカフェに並び、韓国レストランも数軒あります。その中でも世の諸兄が皆ブログでやや興奮気味に語っているのが、麺のレジェンドこと Legend of Noodle という大衆食堂。

メニューは少ないです。お店のおすすめはジャージャー麺、海鮮チャンポン、酢豚(Tang Soo Yook)。酢豚は量が多く食べきれそうになかったので、今回はこの二大おすすめ麺が果たして本当に伝説級の美味しさなのか確かめてきました(土日連チャン!)。

海鮮チャンポンは、800円という値段にしてはかなり賑やかに具が載っています。テーブルに運ばれてきた器をひと目見た時の感動はなかなかのもの。辛さも相当なものですが、海鮮の旨味がスープによく出ています。意外とあっさり?と思ったりもしましたが、化学調味料でどぎつい味にしていないところは好感が持てます。

麺がまた美味しかったです。スパッと歯切れが良くて腰があってよく噛むともちもちで、和洋中の麺の良いとこどりとでも言いましょうか、これはレベルが高い。当然キムチもついてくるし、冷たいお茶も飲み放題。税・サービス料込で1000円弱。大満足でした。

さて、もともと韓国風のジャージャー麺はほとんと食べたことがなく、実はフィジーの韓国料理屋で一度食べたことがあるだけでした。その時は、コクはあるけどいまいち味が足りないし、具はタマネギとジャガイモだけだし、なんだかぼんやりした食べ物だなあと、かなり残念な気持ちになったことを覚えています。

前日のチャンポンがかなり良かっただけに、ジャージャー麺を食べに行こうかどうか少し迷ったのですが、結果として、行って大正解。とても美味しかったです。行ったら必ず食べてください。韓国のジャージャー麺て美味しい!って思うこと間違いありません。具はやっぱりタマネギとジャガイモがメインで、でもお肉もけっこう入っていました。

これで550円。まあ見た目が質素ですからね。でも本当に価値ありの逸品でした。

032korean1 032korean2 032korean3 032korean4 032korean5 032korean6

|

« インドネシア携帯マスターへの道 | トップページ | ハンバーガーショップ@Jalan Senopati »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシア携帯マスターへの道 | トップページ | ハンバーガーショップ@Jalan Senopati »