« 吉牛@インドネシア | トップページ | 優しいインドネシア人 »

2015年8月20日 (木)

携帯電話の番号

人口2億4000万のインドネシアも、携帯電話は一人に1台という時代です。増え続けるユーザーに対応して最近の電話番号は12桁が主流。0812-1234-5678みたいな感じで。

こうなるとなかなか電話番号を覚える気にもなりませんが、やはりユーザーはできるだけシンプルな番号を欲しがります。

するとそこにはビジネスチャンスが。携帯電話ショップに行くと、壁一面に電話番号が貼り出されていて、値段は100円から高いものは数千円まで、通常のSIMの値段に上乗せで払うシステムです。

自分は250円プラスでいい感じの番号を購入しました。081-3333-XXXXX (日本語の語呂が良いもの)。これなら忘れることもなさそうです。

実は別のショップでSIMカードの束から0812-ハクサイ-コロコロを見つけたのですが、なぜかこれはダメなんだとインドネシア語で説明され諦めていました。

やはり高いのは同じ数字が続いているものなので、日本語の語呂で考えれば、面白い番号が普通の値段で売っていそうです。また注意して見てみよう。



|

« 吉牛@インドネシア | トップページ | 優しいインドネシア人 »

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉牛@インドネシア | トップページ | 優しいインドネシア人 »