« モナス(インドネシア独立記念塔) | トップページ | いざマンガドゥア »

2015年8月 8日 (土)

カフェ・バタヴィア

ジャカルタ北部、コタ地区のファタヒラ広場にあるカフェ・バタヴィア。1805年に建てられたコロニアル様式の建物は内部もアンティークな雰囲気をかもし出しています。

ナシ・チャンプルーとナシ・ゴレンもどこかお洒落でしょ?(笑) 店内はほぼ観光客でしたが、メニューはどれもリーズナブルでとても美味しかったです。

コタ地区の昔を知る人は、20年前はもっときれいで往時の面影を感じられる素敵な空間だったと言います。今は、横を流れる川もほとんどドブ川、臭いもけっこうきつかったです。

それにしても、広場にいた謎のキャラクターはいったい何だったんだろう。。。

020batavia1 020batavia2 020batavia3 020batavia4 020batavia5 020batavia6

|

« モナス(インドネシア独立記念塔) | トップページ | いざマンガドゥア »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

一年前の記事にこんにちは。
そのチョッピリホラーなキグルミのキャラクターはマーシャと言いまして、ちょっと前に流行ってたロシアのアニメのキャラクターですね。家の幼い妹もハマっていたのですが、字幕版からインドネシア語吹き替えになってからあまり流行らなくなりました…
インドネシアでの吹き替えって評判悪いけど、放送媒体での言葉の教育は大事だと思う自分としてはちゃんとした翻訳とお芝居での吹き替えを普及させてほしいところです。
話がそれてしまいましたが、広場とかでは良くボロボロで傷んでいて、似ているかも微妙なマスコットキャラのキグルミを見かけますね。子供泣いちゃうよ…

投稿: 飲まクチン | 2016年9月15日 (木) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モナス(インドネシア独立記念塔) | トップページ | いざマンガドゥア »