« にぎやかな広場 | トップページ | ジャカルタの骨董通り »

2015年10月11日 (日)

老舗の味

ジャカルタで一番美味しいガドガドと呼び声の高い Gado-Gado Bon-Binに行ってきました。

1960年に創業して以来、55年間ずっと同じ場所で営業を続けているそうです。当時はこの通りに動物園 (Kebon Binatang) があり、動物園通りという名前でした。それを短縮して Bon-Bin。面白い響きですね。ボンビン。

こちらに来てガドガドを食べたのはこれで3回目。確かに、ここのガドガドが一番美味しかったです。温野菜の水がよく切れていてピーナッツソースが水っぽくなることもなく、また野菜が新鮮でシャキシャキでした。

米粉をバナナの葉にくるんで茹でたロントンはなんのクセもなくあっさりテイスト。揚げ豆腐とゆで卵もボリューム感に貢献。なんというか、欠点のないガドガドでした。そもそも普段ガドガドをそこまで食べたいとは思いませんが、この老舗の味を知ることができたのは良かったです。ガドガドも普通に美味しいんだなと。

店内は40人ほど座れますが、昼12時に行ったらテーブルは相席、しばらくすると外に4組ほど人が並んでいました。客層はおじ様おば様ばかり。昔と変わらぬ安心の味を求めてやって来る常連さんばかりなのでしょう。

ついでに頼んだワンタンメンは、これもまた欠点のない、ごくごく普通の味でした (55年間普通を続ける難しさ!)。

064gadogado1 064gadogado2_2 064gadogado3

|

« にぎやかな広場 | トップページ | ジャカルタの骨董通り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にぎやかな広場 | トップページ | ジャカルタの骨董通り »