« フィッシュ!フィッシュ! | トップページ | ジャカルタの路地裏 »

2015年10月 4日 (日)

ライスヌードル

米粉で作られた幅広のライスヌードル、Kwe Tiaw (クェティオ、クイティアオ)が大好きです。いまいち発音がわかりませんが。。。

インドネシアで麺料理といえばミーゴレン、ミーアヤムが有名ですが、これはちょっとおやつ感覚というか、カップ麺の延長という気がします。

それに比べて
クェティオは、もちもちプルプルの麺がいかにも立派な食事という、そんな気にさせてくれる一品です。

お店によって味付けは甘辛だったりストレートな醤油味だったりいろいろですが、とにかくハズレがない。

贅沢にシーフードを入れれば高級料理にもなり、牛の臓物なんかだと安くてガツンと美味い大衆料理になります。

写真1~3と4~6はともにマンガブサルのお店。人気店のようですが、なるほど、美味しかったです。味よし、食感よし、値段よし(200~300円)。

残り2枚はスナヤン・プラザのお店。少し高い(400~500円)ですが、まあ場所代でしょうか。でも美味しいから食べながら顔がほころんでしまいました。

058kwe1 058kwe2 058kwe3 058kwe4 058kwe5 058kwe6 058kwe7 058kwe8

|

« フィッシュ!フィッシュ! | トップページ | ジャカルタの路地裏 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィッシュ!フィッシュ! | トップページ | ジャカルタの路地裏 »