« 猫との遭遇 | トップページ | インドネシア吉野家の唐揚げセット »

2016年2月16日 (火)

聖なる牛

Holy Crab と名前が似通っていますが、今度は Holy Cow に行ってきました。インドネシアの国産ステーキハウスです。メニューには Wagyu (和牛) もありましたが、まずはお手並み拝見と、あまり値段のはらないジャパニーズ・サーロインをオーダー。300gで1000円(+税金)。かなりのボリュームですね。

結果は、、、大正解!脂ののりもほどよく、注文通りミディアムレアに焼けたお肉はジューシーかつねっとりと口の中でとろける美味しさ。シェフが庶民にもステーキの美味しさを味わってもらいたいと始めたお店だそうですから、ただ安いだけでなく美味しさにも自信ありです。

ただ、ジャパニーズ・◯◯シリーズのリブアイ (1200円) とテンダーロイン (1400円) は昼12時に行ったのにもう「売り切れ」とのことでした。仕入れてなかったのかな。まあこれはしばらく楽しめそうです。^_^

017steak1 017steak2

|

« 猫との遭遇 | トップページ | インドネシア吉野家の唐揚げセット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫との遭遇 | トップページ | インドネシア吉野家の唐揚げセット »