« ジャカルタ・グルメストリート | トップページ | トモカコーヒー »

2016年3月 2日 (水)

ハコフグを見くびるな

ジャカルタのムリアホテルのすぐ隣りにあるシーフードレストラン、プアン・オチャ (Puang Oca)。マカッサル料理とうたっていますが、シーフードがメインのお店です。

そこの名物料理なんでしょう、どう見てもメニュー写真の中で異彩を放っているのが、クドゥ・クドゥ (Kudu-Kudu=ハコフグ) の唐揚げです。頼まずにはいられません。

注文してしばらくしたら、店員が「ブサル、ブサル (大きいよ)」と心配そうにやって来ました。まあ大きいと言ってもどうせスカスカなんでしょ?たいして身はないんでしょ?ノープロブレム。

そう言いきりましたが、実際テーブルに運ばれてきたそれを見て、正直唖然としました。想像を遥かに超える量の唐揚げでした。ハコフグの中身がスカスカだと思っていた自分を反省。。

しかも盛り付け方が大胆。ハコフグの姿形を100%活かしたスタイル。正しいのかどうかわかりません。なんか、どうなんでしょうね・・・?

ハコフグの白身は本当に美味しかったです。

036fugu1 036fugu2 036fugu3

|

« ジャカルタ・グルメストリート | トップページ | トモカコーヒー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャカルタ・グルメストリート | トップページ | トモカコーヒー »