« ジャカルタ散歩 | トップページ | 地震に思う »

2016年4月17日 (日)

緊急地震速報

緊急地震速報は世界に類を見ない素晴らしいシステムです。ただ、直下型地震には役に立ちません。震源地域ではやはり間に合わないし、時間差があるような数十キロ離れた地域では、近年の耐震設計を施された日本の住宅はもはや倒壊する恐れはないからです。

けれども、震度5くらいでも倒壊してしまうようなもろい家に住んでいる人々が世界にはまだまだたくさんいます。日本のシステムをそんな国々に導入すれば、多くの命が助かる可能性があります。実際には、緊急地震速報のような精密かつすべての機関が連動したようなシステムは、途上国での運用は厳しいかもしれません。

しかしやる前から諦めていては何も始まりません。失敗を恐れず、それを教訓として、未来につなげることが必要なのかなと思います。

一方、これだけ準備をしている日本であっても、やはり大自然の脅威の前にはなす術がない、そんなことの繰り返しのような気もします。でもそうやって人類は進歩してきました。諦めずに継続することができるのも才能です。

「でも継続できるのはお金に余裕がある国だけだよ」 インドネシア人にそう言われたらぐうの音も出ませんが。。。

|

« ジャカルタ散歩 | トップページ | 地震に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャカルタ散歩 | トップページ | 地震に思う »