« バンジャルマシン (7) | トップページ | 日尼カップ麺対決 »

2016年5月 8日 (日)

バンジャルマシン (8)

最後にバンジャルマシンで食べたもののまとめを。

●ソト・バンジャル (Soto Banjar)
どの旅行ガイドにもまずこれを食べろと書かれています。ソト・アヤム (チキンスープ) にひと味コクを足したようなスープ。1枚めからSate Kijang、Kuwin Jaya、Pondok Bahari。スープの味はKuwin Jayaが一番美味しかったですが、揚げポテトが入っていなかったのが残念。トータルでSate Kijangかな。

091bm01 091bm02 091bm03

●クトゥパッ・カンダンガン (Ketupat Kandangan)
南カリマンタン州でも料理が美味しいことで有名なカンダンガン地方のひと皿。たぶん写真のこれで合っていると思いますが、お店 (Lontong Orari) での品名は特にありません。載せる具 (ハルアンという地魚かチキンか煮玉子か) のチョイスが壁に書かれているだけ。ココナッツカレーの濃厚スープに甘辛チキンが絶妙にマッチ。とびきり美味しかったけれど、カロリー高そうだな。

091bm04 091bm05 091bm06

●ナシ・クニン (Nasi Kuning)
直訳すればイエローライス。インドネシア各地にありますが、バンジャルマシンでも地元料理として紹介されています。ウコンの軽い苦味が新鮮。Pondok Bahariで食べましたが、甘辛チキンとよく合いました。Pondok Bahariは店内に招き猫がたくさん置いてあります。外には人の背より大きな招き猫も。

091bm07 091bm08 091bm09

●ハルアン (Haruan)
地元特産の淡水魚。とっても美味しい魚です。市場でも生きたまま売られています。というかこうして地上でも長い間生きていられるくらい丈夫な魚なんでしょうね。と思って調べたら雷魚って出てきました。ハルアンのグリルを食べたお店ではジャックフルーツとカボチャのスープもいただきました。これも美味しかったなあ。

091bm10 091bm12 091bm11

●やっぱりサテ・キジャン
鹿肉のサテは初めて食べましたが、肉自体も美味しいし、濃厚ソースがとにかく美味しかったです。結局3日連続で食べてしまいました。あとこのお店ではソプ・キジャン (鹿肉のスープ) とソプ・アヤム・カンプン (地鶏のスープ) もいただきました。こちらもなかなか美味しかったです。

091bm13 091bm14 091bm15

●スイーツ
いくつか名物お菓子があるのですが、結局ビンカ (Bingka) しか見つけられませんでした。ひとつは水上マーケットで、もうひとつは町のお菓子屋さんで。たい焼きの生地がものすごくウエットになったような食感。どちらも甘さ控えめで美味しかったです。

091bm16

|

« バンジャルマシン (7) | トップページ | 日尼カップ麺対決 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンジャルマシン (7) | トップページ | 日尼カップ麺対決 »