« インドネシアで日本のカレー (2) | トップページ | おしん »

2016年5月27日 (金)

スッポン雑炊

ジャカルタ北部、ロカサリプラザの前にある中華料理屋 Wan Wei Xiang (萬味香)。売りはスッポンです。もちろん店内には生きたスッポンがいますが、入店時はいけすに10匹近くいたのに、帰る時には半分に減っていたことも。そう思うとちょっとかわいそう。。

でもそれだけ美味しいんです。スッポンの力ももちろんですが、調理がうまい。スープの味付けはシンプルにお酒と醤油(クコの実やナツメなど漢方系のスパイスも)。余分なものが入っていません。ストレートにスッポンの味が楽しめます。(なんて、わかった風な口をきいていますが実はスッポンをちゃんと食したのはインドネシアが初めてという・・・)

総勢8人で行ったこの日は、スッポンスープに加えスッポン鍋も。これがまたコクがあって美味しかった。シコシコと食感の良いお肉も、プルプルのゼラチン部分も、食べて飽きることがありません。計2kgのお肉はたちまちなくなっていきました。本当に2kgあったのかな。。

最後はスッポンスープにご飯と卵を投入、スッポン雑炊でしめました。生卵などぜったい食べないここインドネシア。店員に生卵を注文すると、「アパ?!(なんだって?!)」と驚いていました。ただ、正直お米がいまいちなので、自分でこっそり白飯を持ち込むのが良いかと。個室もあるし。あ、スッポンスープはテイクアウト可能です。次は自分もそうしてみよう。

106suppon02 106suppon01 106suppon03

ちなみにWan Wie Xiangの両隣も中華料理屋で、それぞれスッポン料理を出しています。先日、向かって左のお店でスッポンスープを食べてみました。写真のとおりスープが白濁していて、貝柱とか鶏ガラとか何か別のスープを入れている模様。美味しかったんですが、余分な味がしてスッポン本来の味ではないように思いました。だから自分はWan Wei Xiangの方が好きですね。

106suppon04 106suppon05

|

« インドネシアで日本のカレー (2) | トップページ | おしん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシアで日本のカレー (2) | トップページ | おしん »