« カレーうどん | トップページ | 巨大ケチャップ »

2016年5月 2日 (月)

ザリガニファーム

ジャカルタの南タンゲラン地区ビンタロにあるBFC (Bintaro Fishing Center) Mini Farmに行って、ザリガニやカメ、ウサギ、ハリネズミについて勉強してきました (ウソ、見て触って食べて楽しんできただけ)。

まずはザリガニ。インドネシア在来種は小さい脚が5対あるのが特徴だそうです。現在ファームにはオーストラリア産の普通の小脚4対のものしかいませんが、壁には堂々4kgの在来種レプリカが飾ってありました。ほぼ伊勢海老ですね。

スタッフがザリガニの雌雄の見分け方を教えてくれた後は、ザリガニを持ってピース写真を撮れと言われます。お決まりなんでしょうね。続いてカメを4種ほど見て触って、そしてウサギの餌やりと触れ合いコーナー。池の鯉に餌をやったあとはザリガニ捕獲体験ですが、自分はパス。いよいよ世界最大規模であると自慢のハリネズミファームへ。

現在、体毛の色で16種類に区別し、500匹も飼育しているそうです。ハリネズミって泳げるんですね。泳がされた子はたまったもんじゃなかったでしょうけど。この後シャンプーされていたし。だいたいみんなゴロゴロと横になって寝ていましたが、ハリネズミの赤ちゃんもたくさんいて、かなり癒やされました。

最後は個人的本日のメインディッシュ、ザリガニ実食。ぜんぶメスだったのはやや残念ですが、味は良かったです。エビに似ている。まあエビの方が美味しいか。ひと皿10万ルピア (900円)。

ファームの入場料6万ルピア (540円) は最初「えっ?!」と思いましたが、結局2時間たっぷり楽しみましたし、最後にカメの置物のお土産をもらったので大満足でした。

081bfc01 081bfc02 081bfc03 081bfc04 081bfc05 081bfc06 081bfc06b 081bfc08 081bfc07 081bfc09 081bfc10 081bfc11 081bfc12 081bfc13 081bfc14 081bfc15 081bfc15b 081bfc16

|

« カレーうどん | トップページ | 巨大ケチャップ »

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

植物・動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレーうどん | トップページ | 巨大ケチャップ »