« インドネシアで日本のカレー (3) | トップページ | ケンタッキーでバランスについて考える »

2016年9月24日 (土)

麻婆豆腐 in インドネシア

麻婆豆腐が好きですけれど、花椒が効いたものとなると、あるようでなかなか出会えません。華人の多いジャカルタですから、ないわけないと思いつつ、ネットであれこれ検索しても、出るのは決まって Lac Mei Che (辣妹子)。

先週ようやく行ってみて、ひとくち食べたらすぐに納得。味良し辛さ良し。花椒のしびれる辛さがたまりません。他の料理もどれも美味しく、当分ここで楽しめそうです。

写真1: Lac Mei Che=中辛。花椒がピリリ。
写真2: Paradise Dynasty=甘口。辛さほどほど。
写真3: 俺の餃子=甘口。優しい味。
写真4: 店名失念@バリ島=甘口。かなり甘い。
写真5: Wan Wei Xian=中辛。唐辛子の辛さ。
写真6: Bubur Kwan Tong=甘口。ほぼひき肉料理。

インドネシアってそもそもあまり辛い麻婆豆腐がないような。辛いのは辛いけれど、その前にまず甘い。これはきっとこちらの人の嗜好なんでしょうね。

164mapo01 164mapo02 164mapo03 164mapo04 164mapo05 164mapo06

|

« インドネシアで日本のカレー (3) | トップページ | ケンタッキーでバランスについて考える »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシアで日本のカレー (3) | トップページ | ケンタッキーでバランスについて考える »