« ヘッドスパ | トップページ | Ada apa dengan Cinta? »

2016年10月12日 (水)

沈みゆくジャカルタ

東京やバンコクが経験したのと同じように、ジャカルタが地盤沈下に苦しんでいます。海に面したジャカルタ北部は、この40年ほどで4メートルも沈下しました。

写真はその海沿いの住宅地。防潮堤はかさ増しを続けていますが、今では満潮時の海面が人の背の高さほどにもなっています。

ここに住む人々に聞いてみると、海面上昇であるとの答えが返ってきます。自分たちが沈んでいるなど、よもや想像もつかないようです。(もちろん海面上昇の影響もあるでしょうが)

ジャカルタの地盤沈下の原因はいくつか考えられていますが、人の手で対応できるのは地下水の過剰くみ上げを規制することです。

正確な地下水モニタリング、地下水利用規制、代替水源の確保、給水カバー率の向上、省庁の壁を超えた連携、住民の啓蒙などなど、やることは山ほどあります。

ジャカルタの地盤沈下対策は、今ようやく始まろうとしています。

173chinka1 173chinka2 173chinka3

|

« ヘッドスパ | トップページ | Ada apa dengan Cinta? »

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッドスパ | トップページ | Ada apa dengan Cinta? »