« バニュワンギ (4) | トップページ | 東ジャワ名物料理 ルジャッ・チングル »

2016年11月19日 (土)

東ジャワ名物料理 ラウォン

東ジャワの黒い奴、ラウォン (Rawon) をいただきました。スラバヤの名店 Rawon Setan はさすがの美味しさ (写真1枚め)。真っ黒スープなので見た目がエグいですが、食べてみると意外とさわやか。牛肉もトロトロ。この色はクルワッ (Kluwek) という木の実から。酸味もそうなのかな。

3枚め、4枚めはスラバヤ空港のレストラン。行きも帰りも食べてしまいました。ここのは酸味弱め、やや苦味あり、揚げタマネギの味が強めでした。これも美味しい。けれどやっぱり酸味のある方が好きかな。

5枚めはジャカルタにあるスラバヤ料理店、Kantin Rujak Cingur。ここのはクローブが強すぎていまいちでした。まあこれは好みの問題ですね。ここのを最初に食べていたらこれがスタンダードと思っていたかもしれないし。

190srb01 190srb02 190srb03 190srb04 190srb05

|

« バニュワンギ (4) | トップページ | 東ジャワ名物料理 ルジャッ・チングル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バニュワンギ (4) | トップページ | 東ジャワ名物料理 ルジャッ・チングル »