« 日本の名作マンガ in インドネシア | トップページ | バニュワンギ (1) »

2016年11月 8日 (火)

ギュ才コロステーキ

ジャカルタにもいろいろな日本食レストランがありますが、総じてしっかりしたお店が多いです。それは出店時に日本人がちゃんとプロデュースして、店内のデザインからメニュー表まで「まがいもの臭さ」をとことん消しているからです。

しかし中には、いわゆる「海外で見かける変な日本食屋」といったお店もあって、がんばってはいるんだけれど、そこかしこに残念感が漂っていたりします。誰か日本人のお客さんが注意してあげないのかなと思ったりもしますが、これはこれで面白いんですけどね。

このお店、マスコットキャラクター (?) がまず残念。そして定番の日本語間違い。3枚めはいろいろ間違っているので、間違い探しが楽しめるように大きめサイズをアップしました。お暇な時にどうぞ。

185smangi05 185smangi06 185smangi07

|

« 日本の名作マンガ in インドネシア | トップページ | バニュワンギ (1) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の名作マンガ in インドネシア | トップページ | バニュワンギ (1) »