« レンズの味 | トップページ | 深海鮫バーガー »

2017年1月22日 (日)

ラ・ラ・ランド

ジャカルタで「ラ・ラ・ランド」を観ました。楽しくて、ちょっとほろ苦くて、でも明日に希望が持てるような、そんな映画でした。超大作でもないし感動巨編でもありませんが、まさに "いい映画" という表現がぴったり。

「キ◯タクは何を演じてもキ◯タク」という至言がありますが、ライアン・ゴズリングもこの映画で相変わらずライアン・ゴズリングでした。とてもいい意味で。次のブレードランナーでもきっと極上のライアン・ゴズリングを見せてくれるでしょう。

217land

|

« レンズの味 | トップページ | 深海鮫バーガー »

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンズの味 | トップページ | 深海鮫バーガー »