« イタリア料理 Mamma Rosy | トップページ | Pablo チョコチーズタルト »

2017年2月14日 (火)

豚肉天国 Pokenbir

クニンガンシティーモールに行ったついでに、Pokenbir というお店に行きました。名前にポークっぽいのとビールっぽい音が入っていますが、何語なのかな。まあでもその名の通り、豚肉をガツガツ食べながらビールをゴクゴク飲むお店です。白人のお客も多く、日曜の昼間から満席でにぎわっていました。

オーダーはベーシックな豚肉の盛り合わせと、お店イチオシのポークヌードルをチョイス。盛り合わせのラインナップは串焼き、薄切り肉の塩胡椒味とてりやき味、ローストポークの4種類。ローストポークは皮の部分が香ばしくサクサクしていてとっても美味。

また皮側から3層にお肉の味が分かれていて(上は脂っこい、下は肉肉しい、真ん中はバランス良く美味しい)、一切れで4度美味しい優れもの。塩味も適度についていて、これは何個でもいけそうでした。

薄切り肉は脂の味を楽しむべし。特にてりやき味は白飯があったら最高のおかずになると思います。身体に悪そうだなあと思いつつ、箸(フォーク)が止まりませんでした。串焼きは少々火を通しすぎでしたね。焼きすぎなければもっと美味しくなるはず。タレは3種。ケチャップマニス (?)、チリソース、マスタード。どれも豚肉に合います。

ヌードルはトロトロの角煮がけっこうたくさん入っていて、さすがにお腹がいっぱいになり、麺を半分くらい残してしまいました。グレービーソースが中華のようなウエスタンのような、どっち付かずともいえますが、でもなかなか美味しかったですよ。

236poke01 236poke02

|

« イタリア料理 Mamma Rosy | トップページ | Pablo チョコチーズタルト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア料理 Mamma Rosy | トップページ | Pablo チョコチーズタルト »