« マレーシアのドリアン | トップページ | アフタヌーンティー »

2017年4月18日 (火)

美人鍋

今月始め、ジャカルタのスナヤン・プラザにオープンしたお店「美人鍋」。看板メニューはコラーゲンたっぷりスープを使った鍋料理です。

開店直後に行った人から、ランチで食べたラーメンは量が少ないし味がしなかったと聞いていましたが、夜、鍋を目当てに行ったところ、小さいサイズでも2~3人前のため注文はあきらめ、かといってラーメンはランチのみなので、仕方なくあんかけ卵と鮭のリゾットを注文しました。

あんかけ卵のカニ入りのあんは異常にしょっぱくて、逆にリゾットは塩気がゼロでした。味のコントロールがまったくできていないので、これは早晩つぶれるなと内心思っていたのですが、昨日の昼間食べたラーメンが、ちょっと嬉しくなるくらい美味しかったです。

濃厚な鶏のスープはコラーゲンたっぷり。塩気もちょうどいい。鮭と鶏肉はしっとりと焼きあがっていて、味噌の風味が食欲をそそります。量も十分だしこの値段なら周囲のお店とも十分渡り合っていけると確信しました。味についてはきっと軌道修正ができたんだと思います。

開店直後に行ってがっかりした人は、もう一度行ってみるべきです。きっと満足しますよ。

296bijin01 296bijin02 296bijin03 296bijin04 296bijin05

【5/05追記】
この10日後、またお昼時に同じラーメンセットを食べたところ、スープにほとんど塩味がついていませんでした。鮭と鶏肉も塩気が感じられず、やっぱり味のコントロールができていない(できない)んだなと思いました。残念。ほんの少しの塩加減で素晴らしく美味しくなるのに。。

|

« マレーシアのドリアン | トップページ | アフタヌーンティー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マレーシアのドリアン | トップページ | アフタヌーンティー »