« ポーク・マルタバ | トップページ | あんかけ焼きそばのあんシャバシャバ »

2017年4月 9日 (日)

パンノキの揚げ物

揚げ物(ゴレンガン)が大好きなインドネシア人。人々が行き交う道路には、たくさんのカキリマ(移動式屋台)が並び、いろんなものを揚げています。

暑さ厳しい日差しの下で、よくこんな油ギトギトのものが食べられるよなと、いつもならカキリマなんてチラッと一瞥しただけで通り過ぎていました。

しかし今日は、パンノキを発見。これは買うしかない。ひとつ、7000ルピア(56円)で購入し、帰りのタクシーの中で熱々をハフハフ言いながら食べました。

パンノキは焼くより揚げたほうが好きです。ホクホクしていてほんのり甘くて、最高のおやつです。欲を言えば、これに蜜をかけて大学芋みたいにして食べたいな。

289pan01

|

« ポーク・マルタバ | トップページ | あんかけ焼きそばのあんシャバシャバ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポーク・マルタバ | トップページ | あんかけ焼きそばのあんシャバシャバ »