« あんかけ焼きそばのあんシャバシャバ | トップページ | バンドンでバッソ »

2017年4月11日 (火)

美味しいサテ・アヤム tesate

サテ・アヤム(焼き鳥)はインドネシアを代表する料理ですが、意外と美味しいお店は多くありません。どこも基本、火をよく通すのと、一切れがかなり小さいので、どうしてもパサパサになりがちです。

逆に、サテ・カンビン(焼き羊)はお肉の脂っこさからどれだけ焼いてもたいていジューシーなので、どこで食べてもだいたい美味しいです。とくに美味しいのはコチラのお店。ココもおすすめです。

そんなわけで、サテ・アヤムについてはほぼあきらめていましたが、なんと会社のすぐ近くに、とっても美味しいサテ・アヤムのお店がありました。tesate という小洒落たお店です。値段はやや高め。

1枚目のサテ・アヤム・マドゥラがお店のおすすめですが、これは他のお店とたいして変わりません。多少マシですが。2枚目の、もう一種類のサテ・アヤム・ポノロゴが、柔らかくてジューシーで、ハッとするほど美味しかったです。肉と卵と皮のミックスがおすすめ。

3枚目のサテ・カンビンは、ピクルスが載っているという初めてのパターンで、甘いソースに酸味が加わり、新鮮な味わいでした。他には黒米(紫米)のナシ・ゴレン、ラム・シャンク、豆腐の揚げ物盛り合わせと、どれも美味しさのレベルが高かったです。

良いお店を知りました。^^

291sate01 291sate02 291sate03 291sate04 291sate05 291sate06

|

« あんかけ焼きそばのあんシャバシャバ | トップページ | バンドンでバッソ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あんかけ焼きそばのあんシャバシャバ | トップページ | バンドンでバッソ »