« 最近食べたカレー | トップページ | タクシーとの戦い »

2017年8月10日 (木)

パダン料理

初めてパダンに行きました。そして本場のパダン料理に舌鼓をうってきました。Sederhana というパダン料理のチェーン店はジャカルタを含む全国各地にあって、自分も何度か食べているため、先方に連れて行かれ目的地がSederhanaと知った時は正直少しがっかりしたのですが、いざ料理が出てくると、ジャカルタとはまた少し毛色の違うものがちらほら。今回初めて見た料理もありました。緑色のチキンとか豆のようなジェンコルとか。さすが本場。

364padang01_2 364padang02 364padang03

サンバル(唐辛子調味料)も単品(ひと皿)であったのには驚きました。おまけの調味料ではなくおかず一品と考えられているのかな。と、思っていたら翌日の昼食では豆(Pete)入りのサンバルが他のおかずと同格に並べられていて、やはりこれは完全に食べるラー油感覚の立派なおかずなのだと思いました。しかもこの豆のサンバル、スッキリした辛さと豆のコクが相まって、素晴らしく美味しかったです。

364padang04 364padang05

これも珍しかったのでご紹介。見た目はちょっとグロいですが、ウナギの唐揚げです。けっこうカリカリに揚げてあって、静岡名物「うなぎボーン」を思い出しました。

364padang06

|

« 最近食べたカレー | トップページ | タクシーとの戦い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近食べたカレー | トップページ | タクシーとの戦い »