« うっとり・しっとりラーメン | トップページ | みくりやそば »

2017年9月12日 (火)

謎の看板

もう10年、いやそれ以上前からでしょうか、車でよく通る町の四つ角に、怪しげな立て看板が置かれています。なんとほぼ毎日異なるフレーズ。

特定の個人を恨んでいるのか、あるいは国家権力の横暴を憎んでいるのか、看板に荒々しく書かれた文字は刺激的なものばかり。

ネガティブオーラ満載の言葉が書かれているので、その根の深さたるや、常人には計り知れないものがあります。

単語のチョイスやてにをはの使い方がちょっと独特で、やはりセンスが普通の人とは違うんだなと思います。

この看板、基本的には見たくないのですが、交差点を渡る時にどうしても目に飛び込んできます。

ほとんどはげんなりするようなものばかりですが、時々「オッ」と目を引くものもあったりします。最近のヒットは「夢罪」。

この人の顔も素性もまったく知りませんが、「お前が無罪?そんなのは夢だぞ!」と言い放っている顔が目に浮かびます。

実はファンも多かったりして。。

381board

|

« うっとり・しっとりラーメン | トップページ | みくりやそば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うっとり・しっとりラーメン | トップページ | みくりやそば »