« ひろびろ晴ればれ | トップページ | 日光江戸村と餃子と »

2018年1月16日 (火)

ズガニ

モクズガニのことを静岡では「ズガニ」と言います。子どもの頃は小学校の近くの川にもいて、時々同級生がズガニをとったという自慢話をしていました。自分は一度くらい食べたことがあったっけかなという程度の記憶ですが。

伊豆の修善寺に行った時、ふと目に飛び込んできた「ずがにうどん」ののぼり。これは食べなければと、閉店間際のお店に飛び込みました。味はとっても良かったです。川に住むカニとは思えないくらい大きいんですよね。

一緒に食べたアマゴの塩焼きも美味しかったなあ。子どもの頃、夏休みは毎日家の横の川でアマゴを獲ってその場で焼いて食べていたことを懐かしく思い出しました。当時でももうヤマメはほとんどいなくなっていて、とれるのはアマゴばかりでした。

405kani03 405kani01 405kani02

|

« ひろびろ晴ればれ | トップページ | 日光江戸村と餃子と »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひろびろ晴ればれ | トップページ | 日光江戸村と餃子と »