« 伊豆シャボテン動物公園 | トップページ | 三保の松原 »

2018年2月 7日 (水)

静岡のイチゴ

章姫(あきひめ)は酸味が少なく甘くてジューシー、果皮は柔らかめのイチゴで、久能の農家により開発されました。品種登録は1992年の古参で、その後静岡では紅ほっぺ(2002年~)、きらぴ香(2017年~)と品種が開発されてきましたが、今でも章姫は根強い人気があります。

久能の海岸通りにはイチゴ畑(温室)が並び、イチゴ狩りや直売所にはたくさんのお客さんが。自分も今シーズン初めてちゃんと食べたイチゴは、やはり章姫でした。買うのはいつも「ベリーランド」さん。安心の味です。まあでもその後食べた紅ほっぺも美味しかったな。甘酸っぱくて。

432ichigo01 432ichigo02 432ichigo03

|

« 伊豆シャボテン動物公園 | トップページ | 三保の松原 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊豆シャボテン動物公園 | トップページ | 三保の松原 »