« つけ麺の角度 | トップページ | 清水みなとのゆび饅頭 »

2018年2月11日 (日)

カレーうどんも色とりどり

カレー自体に無限ともいえるバリエーションがありながら、カレーうどんは黄色いものという常識にとらわれていた自分。カレーうどん好きを自認しておきながら、まったくお恥ずかしい限りです。

「鐘壱」のカレーうどんは、黄(王道)、白(焦がしチーズ)、黒(イカ墨)、赤(トマト)と4つの鮮やかな色をまとっています。それぞれ素材を活かし特徴的な味をしていますが、ベースはやはりカレーうどんで、どれも美味しく満足できる一杯となっています。桜えびラー油も良いアクセントに。

お店が日本平パークウェイの入り口にあるので、カレーうどんを食べた後はぜひ山頂へ。富士山をバックにした清水が一望できます。

436udon01 436udon02 436udon03 436udon04 436udon05 436udon06

|

« つけ麺の角度 | トップページ | 清水みなとのゆび饅頭 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つけ麺の角度 | トップページ | 清水みなとのゆび饅頭 »