« 干しいも | トップページ | シメのラーメン  »

2018年3月14日 (水)

泡系ラーメン

近年ますます多様化が進むラーメンですが、「泡系ラーメン」というジャンルがあり関西方面で人気が出ているとのこと。発祥は京都の「俺のラーメン あっぱれ屋」さん。そちらで修行された方が浜松浜北にお店を出しています。その名も「僕家のらーめん おえかき」。

スープは魚介豚骨。見た目はこってりですが豚骨の主張は控えめでむしろ魚介が際立つため、コクがあってもあっさりした飲み口のスープは最後まで飽きることなくいただけます。なのでよりスープの素性を感じられる塩ラーメンがおすすめ。

このまろやかなスープをさらに極上の舌触りにしているのが、スープを泡立てる製法。確かに泡立てる必要があったんだなと思えます。麺は柔らかもちもちの平打ち麺。生パスタのような食感かつ小麦の風味まで感じられ、かん水を使った従来の麺とは別次元のもの。

チャーシューはとにかくジューシー。チャーシュー麺にはこれが9枚。味も良いし飽きることなくパクパクいけます。メンマも卵もそれぞれ一品でも美味しいですが、全体として非常に調和のとれたラーメンでした。より濃厚なスープをいただきたい時は「濁まるラーメン」(写真3枚目)もあります。

468ramen01 468ramen02 468ramen03 468ramen04

|

« 干しいも | トップページ | シメのラーメン  »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 干しいも | トップページ | シメのラーメン  »