« 清水もつカレー | トップページ | オートクルーズ »

2018年3月 9日 (金)

ThinkPad X270

ThinkPad X270が届きました。主な構成は次のとおり。

-OS: Windows 10 Pro
-CPU: Core i5-7200U
-メモリ: 16GB
-HDD: 500GB
-液晶: 12.5型FHD (1920x1080 IPS)
-バッテリー: 3セル(前) + 3セル(後)

電源を入れたらまずは最初のセッティング。ここでマイクロソフトIDを入力するんですね。裏で個人情報を持っていかれる気がして嫌だけどWindows10では仕方ありません。セッティング完了後、16GBのUSBメモリースティックを使いリカバリーディスクを作成。

それからWindowsアップデート。その際求められるコード番号の受取りにスマホを指定したら、間髪入れずにアメリカから電話がかかってきました。ちょっとドキドキしつつ電話に出て、6桁の番号をゲット。

次に、プリインストールされたMS-Office 2016のアクティベーションをしようとしましたが、途中で止まったまま動きません。10分くらい待ってようやくこれはおかしいと気づき、ネットで検索したところ同じ症状にみんな悩まされていて、すぐに解決法も見つかりました。いつもながらトリッキー。

一休みした後アンチウイルスソフト(Avira)を入れ、さらに一太郎をインストール。一太郎を買ったのはATOKと付属の辞書類がお目当てです。インストーラで一太郎とATOKの両方を指定して、インストールは無事終了したのですが、再起動してもATOKが使えません。コントロールパネルでも見えない。

IMEにまつわるトラブルはネットにいろんな症状が報告されていましたが、自分の場合、単純にATOKがインストールされていませんでした。なぜだろう。ということでATOKを再インストールしてこんどは成功。あとはフォトショップと基本的なフリーソフトを入れて、ひととおり作業完了。

それにしてもWindows10のシステム設定(コントロールパネル)はほとんど狂気の沙汰ですね。本やネットでガイドを見なければ、正しい設定場所には到底たどり着けません。Windows10の解説本を買おうかな。いやそれこそマイクロソフトの思うツボだな。。

|

« 清水もつカレー | トップページ | オートクルーズ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水もつカレー | トップページ | オートクルーズ »