« 春 | トップページ | タイムトラベル?! »

2018年4月21日 (土)

静岡の蕎麦 (2)

静岡の蕎麦その1はコチラ。

1. 千花
玄そばからぬき実を丸ごと石臼で挽いた「挽きぐるみ」という製法を用いた、挽きたて、打ちたて、茹でたての、プリッと舌触りのよい二八そば。卵とじそば(温そば)もおすすめ。おつまみでバッテラと炙りしめ鯖の押し寿司をいただくのも定番スタイル。

504soba01 504soba02 504soba03 504soba04

2. みくりやそば
御殿場に行くといろいろなお店で「御厨蕎麦」を食べることができますが、自分は「JA御殿場そば処」によく行きます(以前の投稿はコチラ)。冬の間は温かいおそばを中心にいただきました。

504soba05 504soba06 504soba07 504soba08

3. こなや
その日たまたまかもしれませんが、そばの茹で方が素人目に見てもお粗末でした。そば粉も汁も悪くないのにちょっと残念。ごぼうの天ぷらは野趣に富んでいて通好みの味。

504soba09 504soba10 504soba11 504soba12 504soba13

4. そば半
暖簾をくぐると券売機があって薬味やそば湯はセルフのお店なのですが、実は無農薬有機栽培の十割蕎麦、天ぷらにもそば粉を使うなどグルテンフリーを謳う本気モードのお店。自家製粉のおそばは本当に十割かと驚くほどプチプチと歯切れのよい食感で、お汁は甘味が少なくそばそのものの美味しさを引き立てます。牡蠣の天ぷらも甘くてジューシーで本当に美味しかった。若干の違和感としては、カウンター席のイスがバランスボールという(笑)。

504soba14 504soba15 504soba16 504soba17 504soba17b

5. 番外編:げんき(うどん)
清水の人気店。鶏ささみの天ぷらは柔らかくてジューシー。ごぼうの天ぷらも柔らかく香りが良かった。うどんは細麺でツルツルとシコシコのバランスが良いです。でも最近「吉田のうどん」ばかり食べていたので、それにくらべたらちょっと頼りない印象も。

504soba19 504soba20 504soba21 504soba22 504soba23

|

« 春 | トップページ | タイムトラベル?! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春 | トップページ | タイムトラベル?! »