« ブラックパンサー | トップページ | つけナポリタン »

2018年4月 8日 (日)

点鼻薬

スギ花粉が落ち着いたと思ったら今年はヒノキ花粉が去年の数百倍とのこと。花粉症1年生なのでとにかくいろんな症状がすべて初体験。2月、3月はくしゃみと鼻水、ここ10日ほどは目のかゆみと涙目と鼻づまりがひどいです。

先週、大事な面接があったのですが、その4、5日前から夜寝ている間ずっと鼻づまりで、ひと晩中口呼吸せざるを得なくなり、口の中はカラカラだしろくに眠ることができませんでした。面接日が近づき気持ちはあせり、ますます眠れない。

もともとそんなに病気もしないし薬を飲む方ではなかったので、花粉症といえどできるだけ薬は飲みたくなかったのですが(タウロミンは時々飲んでいました)、さすがにまいってしまい、ついに人生初の点鼻薬に手を出しました。

その日寝る前におそるおそるシュッとひと吹き使ってみると、なんとあれほどつまっていた鼻がスースーと通るではないですか。横になってもそれは変わらず鼻呼吸も楽々、あっという間に眠りにつくことができました。

夜11時に寝入り、パッと目が覚めると午前2時。久しぶりに眠れたためあまりに熟睡感があったものですから、逆にそこから朝まで目が冴えてしまうという失態もありましたが、その日の夜はその点に気をつけ5、6時間は眠れたので、件の面接をなんとかこなし、無事に良い連絡をもらったのでした。

薬ってすごいな、医療って進歩してるんだな、もっと早く薬に頼っていれば良かったな、とそんなことを思った今日この頃でした。

|

« ブラックパンサー | トップページ | つけナポリタン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラックパンサー | トップページ | つけナポリタン »