« トマ実バーガー | トップページ | 台湾麺線 »

2018年4月17日 (火)

鯛めし

東海軒の「元祖鯛めし」は、1897年(明治30年)から静岡駅で販売されている伝統の駅弁です。静岡駅の開業(1889年=明治22年)から3年後に起きた静岡市街の大火をきっかけに開発されたそうです。

弾力のある炊き込みご飯の上には甘く煮込んだ鯛そぼろが一面に敷きつめられ、見た目はこれ以上ないくらい地味ですが、ひと口ほおばると優しく滋味にあふれていて、これがしみじみ美味しいんです。

つい、色味のワンポイントにグリンピースとか梅干しとか真ん中に載せればいいのになんて思ってしまいますが、やはり鯛めしはこれでなければ、ということなんでしょうね。

499tai01 499tai02

|

« トマ実バーガー | トップページ | 台湾麺線 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマ実バーガー | トップページ | 台湾麺線 »