« しらすパン | トップページ | 桜えびの天日干し »

2018年4月24日 (火)

Windows10にイライラ

会社のネットワークがWindows7推奨だったのでこれまでずっとWindows7を使ってきましたが、先月ついにWindows10機(ThinkPad X270)を購入(→コチラ)。

スペック的にはそこそこいい感じなのですが(メモリ16GBとか)、ひと月ほど使ってみると、これがなかなか使いづらい。

いや、Windows10が使いづらいのは知っていたので、そこは慣れようと覚悟を決めていたのですが、それ以上にストレスが多い。とくにWindowsアップデートをすると設定メニューの場所が微妙に変わってしまうのは、もはや嫌がらせレベル。これでは解説本を買っても意味がありません。

このブログ(ココログ)ですが、ずっと使ってきたFirefoxだと投稿記事の改行ができません。記事作成画面では改行されているのに、投稿すると改行が反映されないんです。

仕方なく Internet Explorer を使うと、こんどはATOKの入力が著しく挙動不審に(すぐ半角入力に変わってしまったり反応が止まったり)。Microsoft Edgeはページ表示の体感速度が遅くて使う気になりません。

IMEはこれまでWindows7+Google日本語入力で何も問題なかったのですが、久しぶりにATOKを使いたいと思い購入。でも全体的にWindows10と相性が良くないような印象です。やけに重かったり。

液晶画面はFHD(1920x1080)で、画面が広いのは良いのですが、Photoshop Elementsのツールや秀丸エディタのテキストが小さすぎてけっこう辛いです。MWSnapも画面全体のスクリーンショットがとれません。

一番期待していたシステムの堅牢性ですが、これもかなり残念。HandbrakeやDVDfabを使っていてよくフリーズするのですが、バグったプログラムをタスクマネージャーで切り離せず、いったいもう何度再起動したことか。

ただ、こうした特定のソフトについて、今はどういうパターンだとフリーズするのかわかってきたので、この問題は回避できつつあります。結局、こちらがパソコンに合わせるしかないんですね。ふう~~。。

|

« しらすパン | トップページ | 桜えびの天日干し »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しらすパン | トップページ | 桜えびの天日干し »