« アパート探し (1) | トップページ | 初めての夜は吉野家で »

2018年6月 2日 (土)

アパート探し (2)

今日(土曜日)は不動産屋に連れられてアパート巡り。候補地は2ヶ所。少しでも職場に近い場所にするか(アーリー駅周辺)、生活の便利さを取るか(スクンビット地区)、決めかねていたので、両方の場所で物件を見せてくれるようリクエストしていました。

今日学習したことは、アパートの形態には①サービスアパートメント、②アパートメント、③コンドミニアム、の3つがあるということ。サービスアパートは朝食やハウスキーピングなどホテルのようなサービスが含まれているため、うちの会社のルールでは家賃の自己負担が極端に重くなるので、これはパス。

アパートは全棟1オーナー、コンドミニアムは分譲マンションなので部屋ごとにオーナーが異なります。コンドミニアムは部屋の据え付け家具も違えばアフターケアもピンきり。不動産屋(2社)が口をそろえて言ったのは、コンドミニアムは不動産屋としてもフォローが難しいため、決しておすすめはしないということ。

アーリー駅の方は新しい物件が複数あるもののすべからくコンドミニアムなため、1社目からは紹介してもらえず、2社目でようやく1件だけ紹介してもらいました。それもアーリー駅のひとつ手前でしたが。

午前5件、午後4件見た結果、やはりスクンビット地区にしようかなと考えています。そもそもアーリー駅の方では物件を紹介してもらえないのでどうしようもありません。ひとつだけ見た物件も、施設としては悪くなかったのですが、客層がちょっと。。アーリー駅よりもさらに殺風景な駅前でしたし。

スクンビットで見た物件は、最寄り駅としてはアソーク駅とプロンポン駅。コンドミニアムで1件、アパートで1件それなりに気に入ったものがありましたが、結局アパートかなということで、プロンポン駅北側のアパートが候補になりました。まあ毎朝30分早く家を出て通勤すれば良いだけのこと。生活の便利さを取る形になります。

そのアパートの前は緑が多く静かな雰囲気ですが、200メートル歩いて大通りに出るとにぎやかで、半径500メートルに日系スーパーやレストランがたくさんあります。でも北側って大雨で道路が冠水しやすいんだとか。一番ひどいソイ39ではないものの、すぐ近くだしな。。

午後、見れたら見ようと追加で行ったアパートは、やはり本日中は住人がいるということで、明日(日曜日)の午後にもう一度来ることにしました。プロンポン駅南側の人気物件だそうですが、ちょっと予算オーバーなので、自腹を切る価値があるか見極めたいです。立地と周辺環境、内装(日本製家電)、あとはオーナーの人柄も良いらしい。

本日の結論としては、バンコクに不動産物件は星の数ほどあれど、予算や立地や施設の良し悪しを勘案すると、結局それほど選択肢は多くないことがわかりました。逆に選びやすくなった感じ。

|

« アパート探し (1) | トップページ | 初めての夜は吉野家で »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アパート探し (1) | トップページ | 初めての夜は吉野家で »