« 和泰折衷(トムヤムクンうどん他) | トップページ | ドル口座 »

2018年6月28日 (木)

トムヤムクン

そういえばタイに来てまだちゃんとしたトムヤムクンを食べていませんでした。タイ料理も高級店から屋台までピンきりですが、とりあえず評判の良いところに行ってみようと思い見つけたのが "Pe Aor" というお店。基本は麺(種類を選べます)を入れて食べるので、看板にもトムヤムクンヌードルと書かれています。また、バンコクのベストトムヤムとも。

571tom01

仕事帰り、時刻は6時半、BTSパヤタイ駅を降りて西側のせまい路地を歩いていくと、ほどなくしてお店に到着。中に入ろうとしたら満席で、ちょっと待ってと言われたのでしばらく店頭に立っていると、女性2人組がやって来ました。2人は状況を察し自分の横に並んだのですが、別の店員(おじさん)が、2人を先に案内してしまいました。当然2人も「あれ?」という顔でしたが。

こんどは最初の店員がやって来て、おかしいと思ったのかおじさん店員に状況を説明しています。この人が先だよと。自分としては待っていても良かったのですが、おじさん店員は恐縮してしまったのか、相席で良ければどうぞと熱心にすすめてくるものですから、はいはいと言って2人組のテーブルへ。

あらためて2人に挨拶すると、向こうもなんだか恐縮しています。いいえノープロブレムですと言ってひとしきり会話をしてみると、マレーシアから来た旅行者でした(英語上手)。2人とも若いですがどことなくセレブ感が。大ぶりなメニューを見ながら何を食べるのか聞いてみると、躊躇なく一番高いロブスター入りを指さしました。さすが。

こちらは一番ベーシックなもの、つまり安いものを頼むつもりだったので、なんだかちょっと恥ずかしいなあと思っていたら、おじさん店員が奥のテーブルが空きましたと言ってくれたので、これ幸いと席を移動。気楽に注文することができたのでした。しかしロブスター入りって999バーツ(ロブスターのサイズによる)ってあります。3500円?すごいな。。

571tom02

自分はシグネチャメニューの川エビ入りトムヤムクンを、麺はビーフン細麺で頼みました。60バーツ(210円)。量は少なめとの情報でしたから、もう一品、スープなしの麺も。これがふたつとも美味しかった。トムヤムスープはバンコクで一番と豪語するだけあって、酸味・甘味・辛味とパンチの効いたスープにハーブの香りが合わさって複雑かつ濃厚な味わい。川エビがまた美味しい。この値段でこの美味しさは、たしかに評判になるわけです。

571tom03 571tom04

これまでタイを含めいろんな国で何度もトムヤムクンを食べてきましたが、たぶんトムヤムの味そのものとしてはこの辺がマックスで、あとは具で値段が決まっていくのかなと思いました。そういう意味では高級店に行ってもこれ以上の感動はもうないのかも。まあ一応行ってみますけどね、高級店の方も。

|

« 和泰折衷(トムヤムクンうどん他) | トップページ | ドル口座 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和泰折衷(トムヤムクンうどん他) | トップページ | ドル口座 »