« セラドン焼き | トップページ | タイの麺いろいろ (2) »

2018年7月15日 (日)

タイの麺いろいろ (1)

タイにもいろいろな麺があります。あらためて写真フォルダを見たらこれまで1ヶ月半でけっこういろんな麺を食べていました。(パッタイは除いています)

1. バミー(中華卵麺)
かなり細めの中華ちぢれ麺。美味しいお店はこの細さなのにプリプリしています。でもたいがいのお店はプツプツと噛み切れるやや硬めの食感。スープ麺はバミー・ナーム、汁なし麺(油そば)はバミー・ヘン。個人的には当たりのお店が少ないと思っているので積極的にこれをオーダーしているつもりはなかったのですが、中華街の方によく行くからか意外と食べていました。

595men01 595men02 595men03 595men04 595men05 595men06

2. センミー(極細米麺)
自分はこの麺が苦手なので自らオーダーすることはありません。写真のビーフヌードルは麺を指定できず自動で出てきてしまったもの(タイ語でオーダーできない自分が悪いのですが)。この極細麺、ひと束すすろうとすると麺と麺の隙間から空気が入ってきてうまくすすれないと思いませんか。どうも苦手なんですよね。

595men07

3. センレック(中細米麺)
これも積極的にオーダーはしないのですが、何も指定しないと無難な感じで出てくることが多いような気が。ぜんぜん苦手でもないしこれはこれで美味しいと思いますが、あまりにも普通でちょっとおもしろくないというか。

595men08 595men09

4. センヤイ(幅広米麺)
これが一番好きです。ダントツで美味しいと思っています。選べるのならいつもこれ。プルプルのモチモチで、食べていて口の中がすごく楽しいです。この麺ほどどんな料理にも合うものはないと信じています。スープで良し炒めても良し。しょっぱくても甘くても辛くても、本当になんでも合います。日本でも普及すればいいのに。

595men10 595men11 595men12 595men13

5. 名前わかりません(中華卵麺の平たいちぢれ麺)
これが見た目はすごくそそるのですが、食感は意外とボソボソでした。本当に見た目は一番美味しそうなんですけどね。ちなみに写真は鶏の足。点心ではこれが好きなんです。でもここのは1回揚げるという工程を経ていないようで、食感はいまいちでした。

595men14

|

« セラドン焼き | トップページ | タイの麺いろいろ (2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セラドン焼き | トップページ | タイの麺いろいろ (2) »