« タイとコーヒー | トップページ | セラドン焼き »

2018年7月14日 (土)

行列ができる食パン屋

職場スタッフの激推し店、MBK(マーブンクロンセンター)のモン(Mont Nom Sod)というパン屋さんに行ってみました。

正しくは牛乳、トースト、クリームの3点セットが有名なお店で、とにかくいつも行列がすごいとのこと。でも今日(土曜日)午後2時頃行ったらけっこう余裕で座れたんですけどね。

牛乳はまだそんなに恋しくないのでパス。タイ紅茶(アイス)と見た目のインパクトで緑色のクリームが塗られたトースト(25バーツ=85円)をオーダーしました。

緑はパンダナスで着色されています。多いですね、南国は。みずみずしいクリームは意外にも甘さ控えめでした。というか激甘を想像していたのでそれを思えば常識的な甘さです。

そしてトースト。軽くサックリとした口当たりで、小麦粉の香りを感じつつスッと溶けてなくなっていく感覚。これは美味しい。一気にパクパクいけそう。人気店なのも納得です。

と思ってタイ紅茶をストローで飲んだら、、甘い、、ブラックのはずなのに。。せっかくクリームがほどよい甘さなのに、紅茶のおかげで口の中がすっかり甘くなってしまいました。

今日知ったのですが、タイのブラックコーヒー、ブラックティーは、ミルクが入っていないものを言うそうです。つまり、砂糖は入っていると。色は黒じゃんと。そりゃそうですけど。。

ちなみにタイ紅茶はかなりオレンジ色がかっていて独特の風味があります(4枚目の写真参照、これも今日、ブラックのはずが甘かったのでなるほどそうかと)。慣れれば美味しいと思います。

593mont01 593mont02 593mont03 593mont04

|

« タイとコーヒー | トップページ | セラドン焼き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイとコーヒー | トップページ | セラドン焼き »