« サントール(タイの果物) | トップページ | 犬を見て »

2018年7月27日 (金)

新鮮野菜の行列店

オーガニックな新鮮野菜が山盛りでいただけるお店「オーカジュ(Oh Ka Jhu)」はチェンマイでスタートし今はバンコクにも支店(@サイアムスクエア)があります。いまタイ人に大人気のお店なので1、2時間待ちは覚悟して行った方が良いと言われましたが、休日の開店(朝10時)に飛び込んだらさすがに座れました。それでも開店と同時に席が半分以上埋まっていましたが。

このお店、なぜタイ人から絶大な支持を得ているのかというと、数々の新鮮野菜を使ったサラダの品数が多く、そのどれもが見た目にも鮮やかでヘルシーさに加えオシャレ感もあり、さらに値段が良心的でその上とにかく盛りが良い。サラダ専門店と思いきや実は肉メニューもあって、そちらも盛りは上々。

オーダーしたのはポークTボーンステーキ・ソーセージ添え(350バーツ/1200円)とグリーンサラダ(165バーツ/560円)。ポークのお皿にも野菜がけっこうな量載っていたので、正直サラダはいらなかったなと思いました。後で運ばれてきたグリーンサラダの量を見たときの絶望感は半端なかったです。野菜を食べすぎてお腹が破裂しそうになったのは初めてでした。

ポークは最初のひと口こそちょっとパサパサしているかなとも思いましたが、全体としてはいい感じの焼き加減で、ジューシーなお肉を堪能できました。ポークにたっぷりかけられた紫玉葱のライム和えタイ風が素晴らしいマッチング。生姜焼きよりポークはこれなんじゃないかと思うほど。ソーセージはクセがなく美味しかったです。こうなると他のポークメニューも制覇したい。

ようやくサラダを食べきり、あらためてお店を見渡すとすでに満席。女性グループが多く、次いでカップル。そりゃそうだ。オシャレだもん。でもこのお店の真髄はやはり新鮮かつ美味しい野菜をお腹いっぱい食べられること。野菜がそこまで好きではない自分でも、本当に美味しいと思いました。生玉葱も甘かったです。次はポークスペアリブ(チェンマイ店にはなくバンコク店のみらしい)とグリーンピースのスープを頼もうかな。

606okj01 606okj02 606okh03

|

« サントール(タイの果物) | トップページ | 犬を見て »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サントール(タイの果物) | トップページ | 犬を見て »