« 洞窟脱出作戦進行中 | トップページ | 洞窟脱出作戦進行中 (2) »

2018年7月 8日 (日)

パッタイの名店ティップサマイ

タイ料理といえばパッタイも世界的にポピュラー。なのでこれまでタイ以外の国で何回も、いや何十回も食べたことがあり、味はだいたいこんな感じというのはわかるのですが、逆に本家本元のパッタイをちゃんと味わったことがないため、果たしてこれまで食べてきたパッタイが正解なのかどうかがわかりません。

ということで調べてみると、圧倒的ラスボス感をまとった完全無欠のパッタイ屋さんがあるではないですか。それが「ティップサマイ」。職場のタイ人からもお墨付きをもらいました。よし、ここが正解で間違いない。

開店は毎日午後5時。行列必至とのことで少し早めに行きたかったのですが、サイアム駅でタクシーを拾おうとしたらなかなか来ないうえボッタクリタクシーばかりで手間取り(メーターを使わない、1人めは300バーツ、2人めは150バーツと言われた、3台くらい乗車拒否も)、お店に着いたのは5時20分でした。ちなみに実際のタクシー代はメーターで67バーツ。

すでに満席のようで店外の行列は20人ちょっと。でも15分ほどで入れました。店内は広いです。外国人は奥のエアコンが効いた部屋に通されます(+10バーツ)。自他ともに認める大人気店ですが、それにあぐらをかくことなく、店員の接客態度はすばらしいです。

一番基本のパッタイでも良かったのですが、けっこう来づらい場所にあるしせっかくなのでお値段高めの大ぶり海老+薄焼き卵をチョイス。普通の海老だと90バーツ、大きい海老だと200バーツ。それでも法外に高いわけではありません。海老なし卵なしだとさらに安いです。

さて実食。もっとギラついて舌をうならせるような味かと思いきや、上品な甘酸っぱいソースとほんのり海老の出汁が効いた優しい味わいでした。麺の茹で方も完璧。体に悪いものは入ってなさそうだし、カテゴリー的にはB級グルメかと思いますが、これはなかなか繊細な味わいでした。しみじみ美味しかったな。辛味など物足りない人はテーブルの調味料4点セットでお好みにコントロールを。

これからはこのパッタイを正解の味として、またいろいろ食べくらべてみたいと思います。あ、オレンジジュースは激甘だけど美味しいです。ぜひ一緒に注文を。

585padthai01 585padthai02 585padthai03 585padthai04

|

« 洞窟脱出作戦進行中 | トップページ | 洞窟脱出作戦進行中 (2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洞窟脱出作戦進行中 | トップページ | 洞窟脱出作戦進行中 (2) »