« スナック菓子 | トップページ | ザ・モール/BNK48 »

2018年8月26日 (日)

野菜とハーブの混ぜご飯

今日は運河ボートと路線バスを乗り継いで少し郊外のサマゴーン市場へ。BTS(プロンポン→アソーク)、MRT(アソーク→ペチャブリー)、ボート(アソーク→東の終点:17バーツ)、バス(58番で3km東へ:9バーツ)。

620sammakorn01 620sammakorn02 620sammakorn03

バスが20分以上来なかったので時間ロスしましたが、スクンビットから1時間半ちょっとで到着しました。サマゴーンプレイスというショッピングモールの裏にサマゴーン市場があります。土日(6am-2pm)のみ営業。

620sammakorn04 620sammakorn05 620sammakorn06

今日の目的は野菜とハーブの混ぜご飯「カオヤム」。日本ではあまり知られていないけれど現地に来て食べたらその美味しさに驚いて他人にすすめたくなるタイ料理ナンバー1はコームーヤーンですが(個人的見解)、ナンバー2がこれ、カオヤム(右に同じ)。

620sammakorn07 620sammakorn08

ナームブードゥーという甘辛のタレとライムをしぼり、全体を混ぜながらいただきます。食べてみると野菜は新鮮そのもの、青臭さやえぐ味などはまったくなく、またハーブが強すぎることもなく、非常にバランスの取れた風味。細かく刻まれた野菜とハーブのシャクシャクした食感が楽しい一品でした。やはりお米の存在が偉大。

野菜が苦手な人でも最後まで美味しく食べられると思います。野菜が苦手な自分が言うので間違いありません。混ぜて(和えて)食べるタイ料理の真髄を感じました。1皿50バーツ(170円)。安い! ちなみにヤム=混ぜる/和える。カオヤムってつまり混ぜご飯ですね。

|

« スナック菓子 | トップページ | ザ・モール/BNK48 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スナック菓子 | トップページ | ザ・モール/BNK48 »