« フカヒレ | トップページ | バンコク、ハトへの餌やり禁止 »

2018年9月20日 (木)

生デーツ

中東で好まれているデーツ。エンポリアムのスーパーにも常時10種類ほど売られていますが、8月は夏休みシーズンで中東、とくにアラビア半島からたくさん人が来ていたせいか、珍しく生デーツが売っていました。

普通、生デーツはとても渋く、完熟しないととても食べられないのですが、特定の品種に限り生でも甘くて美味しいものがあります。中東にいたときも常時売られているわけではなかったので、久しぶりに、しかもこんなところで生デーツを見つけたものですからかなりほしかったのですが、ただし写真のとおり一束が大きく、どうやって買ってよいものかわからずあきらめていました。

しかし先週そのスーパーに行ってみたら、なんと生デーツが小分けされ売っているではないですか。やはり売れなかったんですね。だいぶ割安になっていたので1パック購入(69バーツ/240円)。生デーツはリンゴのようにシャクシャクした食感で甘い果汁がジュッとあふれてきます。ちょっと渋さがありますが、それもまた甘さを引き立てています。

かなり甘いのでもちろんいっぺんには食べきれません。生デーツは冷凍庫に入れておくと長期保存できてよいです。もっと買っておこうかな。

646date01 646date02

|

« フカヒレ | トップページ | バンコク、ハトへの餌やり禁止 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フカヒレ | トップページ | バンコク、ハトへの餌やり禁止 »