« ドイツパン | トップページ | 生デーツ »

2018年9月19日 (水)

フカヒレ

タイ華人のオリジンである潮州でもフカヒレは有名な食材のひとつ。バンコクでも中華街を中心にあちこちフカヒレのお店があって、日本とくらべたらリーズナブルに食べることができます。

Hok Shark Fin(福魚翅)レストランのフカヒレスープは魚介と肉系の濃厚ダブルスープで(たぶん)、滋味にあふれた深い味わいが特徴。本当に一滴一滴が内蔵に染み渡る美味しさでした。

アワビご飯も美味しかったです。小さい小さいアワビでしたが。海老のカレー炒めも良し。フカヒレ入りの炒り卵はまあなんとも。フカヒレ自体に味はないので、冷静に食べると美味しいんだかなんだか。

中華街にある有名なフカヒレ屋(Hua Seng Hong)にも行きましたが、あちらはスープがいたってシンプルな醤油味だったので、くらべれば自分は断然Hokの方が好きです。豚骨スープ並の濃厚さは好き嫌いが分かれるかもしれませんが。

645shark02 645shark03 645shark04 645shark05 645shark01

|

« ドイツパン | トップページ | 生デーツ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツパン | トップページ | 生デーツ »