« 喫茶 Eden’s | トップページ | 熱々ラーメン »

2018年10月28日 (日)

ワット・ベンチャマボピット

ワット・ベンチャマボピットは1826年の文献に登場する古いお寺で、本堂は1899年、ラーマ5世の命により建立されました。別名、大理石寺院と呼ばれるように、イタリア産の大理石がふんだんに使われています。

日本を含め各国のスタイルの仏像がずらりと並ぶ回廊があったり、境内に運河(池)があったり、また本堂の窓にはめられたステンドグラスも目新しく、他所のお寺とは違った趣向が凝らされています。

ひとつ前の5バーツコインにこのお寺がデザインされていますから、やはり由緒正しいお寺なんですね。

691ben01 691ben02 691ben03b 691ben03 691ben04 691ben05 691ben09 691ben07 691ben08

|

« 喫茶 Eden’s | トップページ | 熱々ラーメン »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喫茶 Eden’s | トップページ | 熱々ラーメン »