« 卒業式 | トップページ | ドブ川の名店 »

2018年10月20日 (土)

餡餅(シャーピン)

牛肉麺と小籠包でけっこう感動したお店、Yong He Dou Jiang(→コチラ)を再訪。お店に入りふと思いました。どうせなら違うものを食べてみようと。選んだのは羊肉麺と焼き肉まん(餡餅/シャーピン)。違いが微妙ですが。

このお店、手延べ麺でもともと茹で上がりは柔らかめですが、この日食べた麺はもうほとんどコシもない柔らかさでした。スープも人肌くらいぬるいし、これ、オーダー間違って作ったやつをチャンスとばかりに出してきたのでは。やけに出てくるの早かったし。

スープ自体は美味しいしトロトロの羊肉も好きな味ですが、さすがにちょっとハズレ感は否めませんでした。しかしそれを補って余りある美味しさだったのが餡餅(シャーピン)。

豚肉がたっぷり詰まった超薄皮の肉まんを皮がカリカリになるよう焼いてあり、ひと口かぶりつくと、肉汁・脂汁がピュピュッと飛び散りました。ふた口、み口と食べていっても、そのたび汁がピュー。

すごいな、これ。肉の味付けも抜群ですが、肉汁の閉じ込め方が完璧。餃子、肉まん、小籠包、焼売、雲呑、腸粉と、餡餅もこれらの系譜にあたるのでしょうが、中でも最強に美味しいかも。

まだまだ知らない食べ物がいっぱい。

683chn01 683chn02

|

« 卒業式 | トップページ | ドブ川の名店 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業式 | トップページ | ドブ川の名店 »