« 土曜日の散財 | トップページ | 曜日の色 »

2019年1月20日 (日)

日曜日の散財

Jay Chiu以外にもタイには革製品のブランドがたくさんあります。Albedo、Matteo、Labrador、Container、Gian Ferrente、Guate、Various、Viera、Zettino、等々。セントラルワールド内のデパート、ZEN。その5階の一角にこれらの革製品がずらりと並んでいます。30分ほど見くらべた結果、いま自分がほしいのはJay Chiu(ジェイ・チュウ)ということになりました。デザインや質感でいったらAlbedoも良かったですが、その分ちょっと高めでした。意外と高いんですよね、タイのブランド。

ということで、用途を考えた結果、小ぶりのメッセンジャーバッグ(写真右下)を買おうと思ったのですが、黒(黒いナイロン生地+黒い革)か黄色(紺のナイロン生地+黄色の革)で悩んでしまい長考に突入。値段は30%オフ(3,650バーツ→2,555バーツ/8,700円)。いまイヤーエンドセールでちょっと安くなっています(2月の旧正月に向けて)。あまりに結論が出ないので、ふたたびチットロム・セントラルのワゴンセールに行ってみました。

昨日見たビジネスバッグはまだありました。好みだけれど、やっぱりちょっと派手かなあと思いつつ、ひとつ横のワゴンにあったトートバッグ(紺のナイロン生地+赤い革)もなかなかいいなと思い始める自分。見れば見るほど決められない。そのうち店員が業を煮やしたのか、あるいはもともとそういうタイミングだったのか、店員がビジネスバッグをトートバッグの横に持ってきて、「70%オフ」と言ってきました。え?!知らなかった、こっちのワゴンは70%オフだったのか。そしてビジネスバッグまで。

ここで電卓をはじく店員。値段はビジネスバッグ4,900バーツ→1,470バーツ/5,000円、トートバッグ3,900バーツ→1,170バーツ/4,000円。素晴らしく魅力的なお値段。ふたつで2,640バーツ/9,000円って、あっちのメッセンジャーバッグ1個とほぼ同じです。気がついたらバッグをふたつ持ってレジに並んでいました。なんなんだ自分。。

ちなみにこの後セントラルワールドのZENにもどり、Jay Chiuの赤いサイフも買いました(1,650バーツ→1,155バーツ/3,900円)。使い勝手のいいサイフをずっと探していたので、けっこうドンピシャなのが見つかってよかった。大きさを考えたらふたつのバッグにくらべてコスパひどいですが。

803bag01

|

« 土曜日の散財 | トップページ | 曜日の色 »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日の散財 | トップページ | 曜日の色 »