« 砂漠の花園 | トップページ | ネスレの炭酸水 »

2019年2月19日 (火)

ロンガンハニー(龍眼蜂蜜)

タイ特産物のひとつ、ロンガンハニー(龍眼蜂蜜)。ロンガンの花の蜜は何やら身体にも良さげです。

スーパーマーケットのTopsはロンガンハニーの品揃えが豊富で、ざっと見て10社くらいのものがありました。

大瓶しかないのもあったので、まずは小さなチューブ入りを4品買って、ちょっと味くらべをば。

写真向かって左から
Chumchon: 370g/122B (100g/33B=112円)
Golden Bee: 150g/80B (100g/53B=180円)
Good.b: 130g/34B (100g/26B=88円) *プロモ価格
Ambrosia: 60g/43B (100g/72B=244円)

量が少ないと割高になるでしょうが、大雑把に分けると、Golden BeeとAmbrosiaが100g=200円、ChumchonとGood.bが100g=100円といった感じでしょうか。

見た目はChumchonが少し濁っていてそれがいかにも栄養つまっていそうでグッド。香りも強め。OTOP(タイの一村一品運動)プロダクツなので品質は保証付きです。

濃さでいうとAmbrosiaとGolden Beeがくらべてみればちょっと濃かったかなと。値段からくる思い込みかもしれませんが。

Ambrosiaの香りは強く、また他とは少しちがって黒糖のようなまったりした感じもありました。

Good.bはややあっさりめ。いやこれもくらべてみればなのですが。でも、HACCPマークがついているのはこれだけなんですよね。

ということで、なかなか悩むところです。どれも美味しいので。まあそもそもロンガンハニーの正解を知らないしな。

845longan01 845longan02 845longan03

|

« 砂漠の花園 | トップページ | ネスレの炭酸水 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砂漠の花園 | トップページ | ネスレの炭酸水 »