« グラフィティアート (6) | トップページ | タイの尼僧 »

2019年4月13日 (土)

ワット・ラープラーオ

ワット・ラープラーオ (Wat Ladprao) はMRTラープラーオ駅の東側、2.3kmほど行ったところにあります。1870年に建立された(1874年に100mほど場所を移動して建て直された)くらいしか由来はわかりませんが、何より目を引くのが仏像の多さ。お堂の外にも立っていますが、中にも「えっ?!」と驚くほど大量の仏像があって、いったいどれを拝めばいいのか迷ってしまいます。観光客が来るような場所ではありませんが、なかなかユニークなお寺です。

919ladprao01

919ladprao02

919ladprao03

919ladprao04

919ladprao05

919ladprao06

周囲の運河沿いに建つ家並みも考えさせられるところあり。泳げるんだったら最高の住環境ですが、今はもう無理だろうなあ。ふとバンジャルマシンを思い出しました(→過去記事コチラ)。

919ladprao07

|

« グラフィティアート (6) | トップページ | タイの尼僧 »

旅行・地域 タイのお寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラフィティアート (6) | トップページ | タイの尼僧 »