« オーガニック・ドリアン | トップページ | タイ風エビのお刺身 (1) Lay Lao »

2019年4月23日 (火)

ホイクワン・グルメ ⑪醉心

MRTホイクワン駅を降りてPracharat Bamphen通りを東に進み、T字路 (Pracha Uthit通り) を200m南下すると、雲南料理のお店、醉心(Zuixin)があります (駅から900m)。この日は牛肉麺目当てに行きました。

937sui01

紅焼牛肉麺(120B/420円)は麺が雲南料理の特徴である「米線 (ミーシェン)」です。米粉の中太麺ですが丸くてツルツルであまりコシがない独特の麺。スープと牛肉はこの界隈で一番美味しいくらいでしたが、自分的にはこの麺がなんとも微妙。これが小麦粉の手打ち麺だったら100点満点だよなと心底思いましたが、でもこの麺を否定してしまうとそもそもこのお店に来る意味がなくなってしまうというジレンマが。

937sui02

ついでに水餃子もオーダー (120B/420円)。茹で方はちょっと雑でしたが餃子はとっても美味しかったです。店員もすごく親切で、牛肉麺の麺は米線だというようなことをメニュー写真を指さしながらひとしきり説明してくれました。すべて中国語だったのでニュアンスしかわかりませんでしたが。他の料理も美味しそうだったので、また来てみよう。

937sui03

|

« オーガニック・ドリアン | トップページ | タイ風エビのお刺身 (1) Lay Lao »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーガニック・ドリアン | トップページ | タイ風エビのお刺身 (1) Lay Lao »